【玉川大学】通信で取る!図書館司書資格

玉川大学の通信課程で図書館司書資格を取る!

・他の大学が科目等履修生として図書館司書資格の取得を目指すのに対し、玉川大学の場合は「玉川大学教育学部教育学科 通信教育課程」の正科生という立場で資格取得を目指します(大卒・短大卒の場合は3年次編入学生で修業年限は2年となりますが、最短1年間で資格取得を目指すことができます)。
・以下、玉川大学の「入学案内書」から主な情報をピックアップしてみました。
※以下の情報の利用は自己責任でお願いします。最新の情報は資料請求のうえ、ご自身で確認してください。

【資料請求して最新情報を入手する】

期間はどのくらい?

・前期入学生(4月に入学して1年間在籍)と後期入学生(10月に入学して1年間在籍)があります。
・修業年限は2年間ですが、最短1年間で資格を取得することができます。

費用はどのくらい?

・選考料:20,000円
・入学金:30,000円
・編入料:10,000円
・授業料:120,800円
・学修料:6,000円
・学生会費:2,000円 ※2年目以降は1,000円
(↑ここまで入学時に納付↑)
・スクーリング受講料:34,000円(1単位8,500円×4単位)
玉川大学ホームページに「必要な学費(最短):222,800円」と記載されています。
※なお、最短期間の1年間で資格を取得できなかった場合、別途、2年目の学費として授業料+学修料+学生会費(127,800円)が必要になります。

お得な制度はあるの?

・インターネット出願により、入学時納付金から17,000円が減免されます。
・教員免許を持っていれば、司書教諭の資格取得を目指すことができます。こちらはまた別途、リポートします。

通学は必要なの?

・4科目(4単位分)はスクーリングとなっていますので、玉川大学本校のキャンパス(東京都町田市)への通学が必要です(図書館司書資格に関する科目の学外スクーリングはありません)。
・スクーリングは、「春期スクーリング」「土日スクーリング」「夏期スクーリング」「冬期スクーリング」「2月スクーリング」を組み合わせて受講します。詳しい開講時期は「入学案内書」の補助資料に記載されていますので、受講を検討している場合は早めにご確認ください。

スクーリング科目以外(11科目21単位)の学習方法は?

・レポートは1単位につき1通(2,000字~2,400字)を提出します。
・所定のレポート提出が完了すると科目試験の受験資格が得られます。
・科目試験は土曜日・日曜日に行われます。年間16日間、全国56都市(209か所)で開催されます。
・科目試験は1日で最大5科目まで受験することが可能です。また、合格するまで何度でも受験することができます。
・レポートと科目試験の両方に合格すると、その科目の単位修得となります。

結局、この講座はどんな人に向いてるの?

東京都町田市のキャンパスへの通学が必要になりますので、東京都や神奈川県、その近郊にお住まいの場合には交通費が安く済むのでオススメです。

【資料請求して最新情報を入手する】